ガールズアワード(代表:長谷勇希)を100倍楽しむブログ

ガールズアワード2019で8回目のMCを担当!山ちゃんの魅力とは?

2019年04月03日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ガールズアワードは、おしゃれ女子に絶大なる支持を得ているファッションと音楽の祭典です。
ガールズアワード、通称ガルアワは2010年「渋谷からアジアへ。そして世界へ。」をスローガンに第一回“GirlsAward 2010 SPRING/SUMMER”を開催。
政府機関や自治体の後援を得ながら規模を拡大し、今回で第19回目の開催となりました。
ガルアワの魅力、それはステージでモデルやアーティストが着ていた服を、その場でインターネットから購入できるところにあります。
また、ステージ以外のエリアには企業ブースが充実しており、新商品のサンプルやプレゼントをたくさんゲットすることが可能です。
ファッション大好き女子から支持を得る理由は、ここにあります。

ガルアワがトレンドに敏感な女子たちを惹きつける理由は、それだけではありません。
トップモデルや女優、そしてアーティストたちのパフォーマンスを間近に見られるところに、ガルアワの神髄はあります。
そんなガルアワのMCは、今回で8回目となる南海キャンディーズの山里亮太。
「ガルアワに山ちゃん?」と不思議に思うかもしれません。
でも、山ちゃんこそがアーティストやモデルたちの魅力を引き出す名MCなのです。

ここで、山ちゃんのプロフィールを簡単にご紹介しましょう。
山里亮太さんは、南海キャンディーズのつっこみを担当しています。
コンビでのネタはもちろん、近年はバラエティ番組のMCとしても大活躍。
頭の回転が速く、好き勝手に発言しているように見せながらもきちんとTPOに合わせたコメントができると、業界でも大変評価が高い芸人です。
一見、女子の祭典には不似合いに感じられるかもしれませんが、山ちゃんこそがガルアワの場を和ませ、盛り上げながら進行をするのに適任であると高く評価されています。
そうでなければ、8回もMCを担当することは、できません。

19回目となるガルアワのテーマは「Onedari Fantasy」。
『もっとかわいく!もっと楽しく!』をテーマに、おしゃれ大好きな女の子の願いをすべて叶えるようなファンタジーショーを開催します。
ランウェイを彩る豪華モデル陣に藤田ニコル、河北麻友子をはじめ、トリンドル玲奈、マギーなどの出演も決定。
アーティストとしては、伊藤千晃、鈴木愛理、SUPER★DRAGON、TWICE、FANTASTICS from EXILE TRIBE、ラストアイドルの出演が決まっています。
これからも続々と出演モデルやアーティスト情報がアップされますので、最新情報をぜひチェックしてくださいね。

山ちゃんとMCを務めるのは、松岡茉優、ゆりやんレトリィバァ、日本テレビアナウンサーの笹崎里奈。
8回目のMCとなる山ちゃんを筆頭に、どのようなライブパフォーマンスが繰り広げられるのか、楽しみですね。

このページのトップへ