ガールズアワード(代表:長谷勇希)を100倍楽しむブログ

ガールズアワードの電子チケットの購入方法とメリット、デメリットをご紹介

2019年01月16日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

時代の最先端のファッションと音楽の融合をテーマとする、「ガールズアワード」。
30,000人を超えるお客さまが、毎年2回のイベントを楽しみにしています。
最先端を行くのは、イベント内容だけではありません。
チケットも、時代の最先端をいく「ガールズアワード」らしく、電子チケットも用意されています。

電子チケットとは、スマートフォンが一台あれば、チケットの購入、受取り、そして入場までができてしまう便利なチケットのことです。
「ガールズアワード」でも、楽天チケットで電子チケットを購入できます。

~ガールズアワードの電子チケットの購入の仕方~

1、 まず、SMS認証ができる端末(スマートフォン)を用意します。
SMS認証とは、ショートメールを使う本人認証のことで、ショートメールでコード(4つの数字など)が送られてくるので、それらを入力します。
そうすることによって、スマートフォンの電話番号とメールアドレスが同じ個人か確かめることができます。
スマートフォンを購入する時は、免許書などで個人が特定できる情報が必要になるので、この方法はセキュリティの強化の一環になるのです。

2、 スマートフォンにGoogle PlayまたはApp Storeより「楽天チケット(EventGate)アプリ」をダウンロードしてください。
「楽天チケットアプリ(EventGate)」は、電子チケットを受け取ったり、保存したり、同行者に送ったりできるアプリで、無料でダウンロードできるアプリです。

3、 アプリを開いて、会員登録をします。

4、 チケット獲得用URLなどが書かれたメールが、楽天チケットから届きます。
その時、取引画面にて自分の整理番号を知ることができます。
メールが届く日にちは、「ガールズアワード」の開催日の1週間くらい前が通例です。

5、 チケット獲得用URLをクリックします。

6、 アプリが起動するので、「受け取りボタン」をクリックします。

これで、完了です。

電子チケットの良いところは、この手軽さです。

入場も、紙のチケットは忘れる可能性があっても、スマートフォンは片時も離さない人が多いので、忘れることも少ないです。
「ガールズアワード」では、チケットを失くしたり、破損したりしても再発行はありませんので、紛失などすると会場への入場はできません。
電子チケットなら、これらの心配もないのです。

デメリットとして、スマートフォンの電池が切れてしまった場合は、チケットを表示させることができないので入場できないことになります。
出かける前に、スマートフォンの充電は100%にしておくことは必須です。

電子チケットは、これからますます需要が増えてくるでしょう。
時代の最先端の「電子チケットデビュー」を時代の最先端の「ガールズアワード」でしてみるのも良いかもしれません。

このページのトップへ